オールインワンの絵コンテツール

Storyboard Proは、テレビシリーズから映画、広告、学習動画、
その他様々な映像作品のためのストーリーボード制作を、強力にサポートします。

Storyboard Pro の3つの魅力

ストーリーボードからアニメーションまで一気通貫

魅力1


ストーリーボードから
アニメーションまで一気通貫

Storyboard Proは、プロ仕様のストーリーボード制作ソフトウェアとして、日本国内でもたくさんのスタジオにご利用いただいています。

Storyboard Proの描画機能やカメラコントロール機能を駆使すれば、これまで以上に細かな指示を伝えられるようになります。

ストーリーボードからアニメーションまで一気通貫
細かい指示を可能にする多機能ツール

魅力2


細かい指示を可能にする
多機能ツール

Storyoard Proでは、ビットマップからベクターまで、お好みの方法で描画していただけます。様々なブラシツールとテクスチャツール、回転可能なキャンバス機能が、最高の描き心地を実現します。

また、オニオンスキニング機能を使えば、現時点から前後のパネルへの流れを簡単に理解できます。タイトルの挿入にはテキストツールが便利です!

細かい指示を可能にする多機能ツール
様々なソフトウェアとの連携が可能!

魅力3


様々なソフトウェアとの
連携が可能!

台本をインポートして、画像やベクター素材、音源素材を標準化する。そんな使い方も可能です。

Storyboard Pro内での作業が完了後、今度はレイヤー毎にPhotoshopに書き出したり、ストーリーボードをPDFとして出力できます。アニマティックの書き出しや、AAF、EDL、XMLといった形式で、Acid, PremiereやFinal Cut Proへのエクスポートも可能。もちろん、弊社のHarmonyに2Dアニメーションとして書き出すことも出来ます!

様々なソフトウェアとの連携が可能!

無料体験ワークショップ開催中!

無料のトレーニングセミナーで、Storyboard Proの新しいテクニックを学んでみませんか?
弊社のインストラクターが、初心者から上級者まで、レベルに合わせた実践的なトレーニングを提供いたします!
上達への一歩を踏み出しましょう!

開催日の確認と参加申し込みはこちら!

フルバージョンのStoryboard Proを試す

製品版と同等機能のStoryboard Proを、無期限で存分にお試しください!

今すぐ試す
  • 「Storyboard Proを愛用している理由は、絵コンテ作成のために必要な機能がとても的確に実装されていること。しかも動作も軽いので、他のグラフィックソフトよりも僕はStoryboard Proでの描き味が好きですね。」

    新海誠 アニメ監督/株式会社 コミックス・ウェーブ・フィルム

  • 「「Storyboard Pro」はビデオコンテが作れるだけのツールじゃなくて、作品のクオリティを上げるための分析がしやすいツールだと思います。もうこれがないとクオリティが出せないんじゃないかと思っています。」

    吉平"Tady"直弘 アニメ監督 / 株式会社 ポリゴン・ピクチュアズ

  • 「今までは紙に絵コンテを描いていたので、その時に感じていた不便さがToon Boom Storyboard Proを使う事でかなり軽減されて、効率的にできるようになりました。」

    竹内良貴 アニメ監督/株式会社 コミックス・ウェーブ・フィルム

日本国内、そして世界中のスタジオにご利用いただいています

大規模なアニメ制作企業から小規模なスタジオまで、様々なスタジオに弊社のソフトウェアをご利用いただいています。
その使用範囲は、テレビアニメやゲーム、教育動画や広告など、多岐にわたります。

  • D'Art Shtajio
    東映アニメーション株式会社
    シンエイ動画株式会社
    株式会社 旭プロダクション
    株式会社デイヴィッドプロダクション
    株式会社オー・エル・エム
  • 株式会社コミックス・ウェーブ・フィルム
    有限会社オレンジ
    Universal Animation Studios
    株式会社ポリゴン・ピクチュアズ
    DreamWorks
    20th Century Fox Television

Storyboard Proの主要機能

ストーリーフロー

ストーリーフロー

台本からストーリーボードまで、継ぎ目のないフレームワークなので、正確なタイミングで展開しながら、ストーリーを視覚的に整理することができます。マウス操作でパネルやショット、カットの順番の変更も簡単!文字や音声でコメントを足して、素早く修正しましょう!

細かい指示を可能にする多機能ツール

細かい指示を可能にする
多機能ツール

Storyoard Proでは、ビットマップからベクターまで、お好みの方法で描画していただけます。例えば様々なブラシツール及びテクスチャツールと回転可能なキャンバスがあれば、かつてない描き心地を体験していただけます。オニオンスキニング機能を使えば、現時点から前後のパネルへの流れを簡単に理解できます。タイトルの挿入にはテキストツールが便利です!

ビルトインカメラ

ビルトインカメラ

ビルトイン3Dカメラと、スルーレンズビュー機能で、ストーリーボードに動きをつけましょう。パネルに始点と終点を設け、パンやズーム、ロールインなどを2D/3Dで表現できます。カメラセーフエリア(4:3もしくはワイドスクリーン)の確認も簡単です。

3D機能

3D機能

3Dモデルを、FBX、Alembic、Collada、OBJそして3DSからインポートしてください。素材を思い通りに動かせる3D空間で、2D素材と3D素材を統合できます。レイヤーと3Dモデルを、お好きなところに配置してください。3Dカメラで、レイヤーにアニメーションを適用し、動きを加えましょう。

ビデオコンテ

ビデオコンテ

パネルに時間を設定しましょう。レイヤーに動きを与え、魅力的なカメラワークをパネルに設定可能です。サウンドトラックを加えたり、音を削除したり、音量にキーフレームを設定することもできます。リアルタイムトランジションを作ることも可能です。もちろん、スムーズに再生されます。

様々なソフトウェアとの連携が可能!

様々なソフトウェアとの
連携が可能!

ストーリーボードをインポートして、画像やベクター素材、音源素材を標準化可能です。Storyboard Pro内での作業が完了したら、今度はレイヤーをPhotoshopに書き出したり、ストーリーボードをPDFとして出力できます。ビデオコンテの書き出しや、AAF、EDL、XMLといった形式で、Acid, PremiereやFinal Cut Proへのエクスポートも可能。もちろん、弊社のHarmonyに2Dアニメーションとして書き出したり、FBXファイルを3Dに書き出すことも出来ます!Flixのサポートもあります。

コラボレーション

コラボレーション

ピッチモードで、あなたのストーリーをチームにプレゼンしましょう。あなたのプロジェクトを各メンバーに割り当てたり、メンバーが行った変更をマスタープロジェクトに反映する事も可能です。

自然な使い心地

自然な使い心地

アーティストにとって使い心地の良いツールなので、導入後すぐに制作を開始できます。反応の良いブラシとその他の描画ツールを使えば、あなたの制作速度が遅くなることはありません。

高品質なビジュアル

高品質なビジュアル

印象的なピッチを行いましょう。あなたのストーリーボードは、Retinaディスプレイを始めとする高詳細なディスプレイ上でも綺麗に表示されます。スムーズにプレビューできるので、効率よく仕事ができます。

ソフトウェア動作要件

ソフトウェアをアクティベートするためには、インターネット環境が必要です。

ソフトウェア要件


OS

Windows

Windows 10 (64-bit)
Windows 8 (64-bit)
Windows 7 (64-bit)

Mac

Mac OS X 10.13.3
Mac OS X 10.12.3
Mac OS X 10.11.5
Mac OS X 10.10.5

ハードウェア要件


プロセッサ

2.0 GHz Intel Core i3 processor or higher


ハードディスク空き領域

700 MB 以上の空き容量のあるハードディスク


モニタ

最低要件
1280 x 800

モニタ

メモリ

32 GB

8 GB


Windows

ビデオカード

NVIDIA® fully supporting
OpenGL with 512 MB RAM

Mac

ビデオカード

ビデオカードのサポートあり
OpenGL with 512 MB RAM


ペンタブレット

Wacom Intuos Pro もしくは Wacom Cintiq

Wacom Intuos Pro もしくは Wacom Cintiq

ベスト

ベスト

Wacom Bamboo もしくは Wacom Intuos

Wacom Bamboo もしくは Wacom Intuos

ベーシック

ベーシック