Apple M1

Apple M1チップとToon Boomのソフトウェア

M1チップとは、Appleが独自開発した自社製チップのことです。Appleは、同社のmacOSコンピュータを、新しいARMベースのハードウェア・アーキテクチャに移行を進めています。2020年11月17日に、Apple M1チップセットを搭載した初のMacが発売されました。。

アーティストやアニメーション制作者は、ハードウェアのアーキテクチャが大きく変わると、特に複雑なグラフィックスやビデオ制作ソフトウェアとの互換性に問題が生じることを認識しておく必要があります。Toon Boomは、Apple M1チップセットに対応したStoryboard ProとHarmonyの新バージョンの開発を進めています。。

新しいプラットフォームで最適な安定性とパフォーマンスを確保するには、開発チームによる継続的な作業が必要です。現時点では、年明けには新しいシステム・アーキテクチャに対応したソフトウェアを提供できる見込みです。。

現時点では、HarmonyとStoryboard Proの互換バージョンが発表されるまで、Apple M1チップセットが搭載されたコンピュータの購入を延期することをお勧めします。Toon Boom は、Apple M1チップセットに対応したソフトウェアの開発を進めており、その進捗状況をお客様に報告を致します。。

すでにApple M1チップセットが搭載されたMacをお持ちの方で、ベータプログラムへの参加をご希望の方は、marketing@toonboom.com までご連絡ください。